すぐに治したくて潰してしまったことが原因

今までニキビができたことが1度もなかったのですが、急にイベント前に顎周辺にニキビができてしまいました。

 

もう芯のようなものも見えていましたし、潰した方が早く治ると聞いたことがありましたし、気になって仕方ないのでそのままピンセットで潰してしまったのです。

 

確かにその後、ニキビ特有の膨らみもなくなったので安心していました。

 

その後、何も対策をすることなく洗顔をし、いつも通りにメイクもしてしまったのですが、なんだか少し痛みを感じていましたね。

 

メイクを取った後はかさぶたのようになっていたのですが、そのかさぶたを取るとまた出血が続いてしまう始末でした。

 

それを何度か繰り返した結果、気付いた頃にはニキビ跡として残ってしまっていました。

エトヴォスVCアクネローション

「肌トラブルのほとんどを解決してくれるのは保湿」と化粧販売員の友人に聞き、まずは肌の保湿を徹底することにしました。

 

そこで紹介されたのが、エトヴォスのアクネVCローションでした。

 

肌の良いビタミンが高配合されているのはもちろん、保湿成分のヒアルロン酸も多く配合されているため、肌を保湿するだけでなくターンオーバーを正常化させる働きもあるのだと教えてもらいました。

 

実際に使ってみると、いつも使っていた化粧水よりも素直に肌にぐんぐん入っていってくれるのが分かりましたし、いつもよりもパッティングが少なくて済んだので「これは効果があるのでは?」と感じました。

 

翌朝にもまだ肌がしっとりしていたので、保湿力は抜群だと感じました。

ファンデーションだけで隠せるくらいになった

さすがにすぐには効果は出なかったのですが、毎日つけるのに加えてコットンパックにも使用したりしていたところ、1ヵ月くらい経ったころに友人から「肌綺麗になったね」と言われることが増えました。

 

確かに肌トラブルもなく、化粧乗りが良い日が続いていたのでもしかすると効果が出ているのかもしれないと思いました。

 

ニキビ跡もチェックしてみたのですが、なんだか少しずつ薄くなっているように感じました。

 

それからもう2ヵ月くらい続けているのですが、もうコンシーラーを使って隠さなくても薄くファンデーションをすればもう分からないくらいに薄くなってくれています。

 

すっぴんでもほとんど目立ちませんね。

 

ニキビもできなくなりましたし、本当に良かったなと思っています。